近況および本サイトの新しい機能

ついに師走に入ってしまいました.会員の皆様はいかがお過ごしでしょうか.時間貧乏の小生は,仕事に追われています.できれば,サイトのトップページの動画の一部を変更したいと思っておりました.11月下旬の3群の建物の近くの並木の紅葉は美しいので,今度大学に行くときに写真を撮ろうと考えていました.ところが.講義のために大学に出かけた12月2日は,あいにく天気が悪く,ひどく寒い上に,大雨も降り出す始末で,残念ながら写真をとるのは諦めました.真冬に青空が広がったときの筑波山はとても美しいので,新年になって,良い写真が撮影できればと思っています.


本サイトに新しい機能を追加しました.ホームページにログインして,投稿の画面を開き,それから,投稿文を書いてというのは煩わしいとお考えの時には,普通のテキストのメイルを mailman@meikyokai.org にお送りください.このアドレスは,一種の投函箱でここから,投稿の処理ソフトに送られます。メイルの件名が投稿の件名になります.投稿は直ちに掲載されるのではなく,集配と差出人のチェックをしてから,投稿欄に記載されます.ご気軽にお使いください.投稿を公開にするのか,会員限定にするのか,一言付け加えてください.言及がない場合は会員限定になります.
使い方等で,ご質問がありましたら,ida@meikyokai.orgまでお問い合わせください.
井田

筑波大学名誉教授の会のウェブサイト(本サイト)のサーバー移行

以前にお知らせした,サーバーの変更とそれに伴うウェブサイトの移行が完了しました.現サーバーは米国オレゴン州に立地するGoogle Computing Engineの標準的なものです.なお,移行にあたっては,データは約3週間前にバックアップしたものを使い,その後会員から追加・変更のあったデータは私が手作業で移行しています.3週間以内にパスワードを変更された場合以前のパスワードが設定されておりますので,お手数ですが,再度パスワードの取得をお願いいたします.リンク切れは,サイトのmigrationではよく発生することですので,データがアクセスできないなどの現象がでましたらida@cs.tsukuba.ac.jpまでご連絡下さい.

現サイトは全て,httpsでアクセスして下さい.認証局はLet’s Encriptです. 

会員の皆様の投稿をお待ちしております.

エディタープログラムの変更 (2019年1月より)

会員のみなさま

投稿のときにお使いになるいわゆるエディターと呼ばれるプログラムを来年からGutenbergというエディターに変更します.

Gutenbergのほうが,従来のエディターより使い勝手が良く,WPシステムも積極的にこれを組み込んで発展していくとのことですので,この際新しいものに変更します.Gutenbergの紹介は以下にあります.

Gutenberg

使い勝手の違いに当初は多少当惑されるかもしれませんが,すぐに慣れることができると思います.よろしくお願いいたします.

井田